使うタイミングも様々な白髪染め商品

004

白髪染め商品をいろいろと購入して使ってみたのですが、商品によって値段も違えば染めるタイミングも違う、効果も違うという結果となりました。
私が一番気に入ったのはシャンプーをした後に利用するタイプの、白髪染めトリートメントと呼ばれている商品です。
髪の毛の汚れをしっかりとシャンプーで洗い流した後、タオルで水気をふき取り使用していきます。
トリートメント効果が高いため、私的には普通に染めるタイプの商品よりも染め上がりがしっとりしていました。
染まり具合は泡タイプやクリームタイプの商品よりも、薄いかもしれません。
ですがわざわざたくさんの道具を準備したり、時間を作ったりする必要がないというのも、私的には満足できるポイントでした。


ヘアキャップや新聞紙、手袋などを準備する必要がある商品だと、わざわざ時間をとって行う必要がありますが、トリートメントタイプだとお風呂に入っているついでに利用することができます。
ついでというよりも、いつも使っているトリートメントを白髪染め版にかえる、という感じですから、白髪を染めることだけに時間を使う必要がありません。
ずぼらな私にとっては、かなりありがたい商品です。
毎日使用することで自分の気に入る染まり具合までたどり着けますから、1回1回の染まり具合が薄くても、問題ありません。
肌に優しいので敏感肌の私でも問題なく使えています。
染めたいけれど時間はかけたくない、という方にお勧めのタイプでしょう。